動画配信サービス【AmazonPrimeVideo】ってどうなの?
スポンサーリンク

【AmazonPrimeVideo】って?

【AmazonPrimeVideo】とは約2万本以上の動画が定額で視聴できるサービスです。
他の動画配信サービと違いAmazonの「プライム会員(年会費4,900円)」になれば利用可能です。

【AmazonPrimeVide】の特徴
  1. 大手Amazon系列の動画配信サービスのため安心できる
  2. アマゾン独自のオリジナルコンテンツが充実している
  3. オフラインでも視聴可能
  4. 月額408円(年会費4900円)と動画配信サービスの中では破格の安さ
  5. Amazonプライムサービスが使える

大手Amazon系列の動画配信サービスのため安心できる

動画配信サービスって今まで聞いたこともないような会社がやっていて、

なんだか怪しいと思う人も多いと思います。そのせいか「どれを選べばいいのかわからない」

っていう疑問が出てくるのも確かです。

全部聞いたことないから比較しようにもできませんもんね。

その点Amazonは皆さんもご存じのあのAmazonのサービスなので安心できますね。

やっぱり自分の普段使ってる会社がいいなんて人はAmazonPrimeVideoがいいかもしれません。

※理由は後述します

月額408円(年会費4900円)と動画配信サービスの中では破格の安さ

まずAmazonPrimeVideといえば

月額408円(年会費4900円)と動画配信サービスの中では破格の安さでしょう。

アニメ専門のdアニメストアを除くと動画配信サービスの中では一番安いです。

サイト名作品数料金同時視聴ダウンロード
U-NEXT約17万本以上 月額1,990円 ○(4台まで)
Hulu約6万本以上 月額933円 ×
dTV約12万本以上 月額500円 ×
Netflix約4万本以上 ベーシック:月額800円
スタンダード:月額1,200円
プレミアム:月額1,800円
ベーシック:1台まで
スタンダード:2台まで
プレミアム:2台まで
FODプレミアム約3万本以上 月額888円 ○(5台まで)×
Amazon約2万本以上 月額408円
(年会費4,900円)
○(3台まで)
dアニメストア約3000本以上 月額400円 ×


作品数は2万本と他の作品と比べると少なく感じるかもしれませんが、

2万本って冷静に考えて見れる量じゃないですよね、、、、

少なく見えるには訳があってAmazon独自の調査により消費者が好むような動画を常にリサーチし続けています。

それゆえこの2万本はAmazonだからおすすめできる作品となっています。

とりあえず何でもいいから作品数を増やそうってよりは、量より質を選んだ感じですね。

たくさん作品があっても1つの作品のクオリティが低ければ意味ありませんもんね。

AmazonPrimeVideoはオリジナルコンテンツが充実

Amazonといえば良く松本人志が広告ででてきますよね?

あれは松本人志の「ドキュメンタル」というAmazonPrimeVideo限定の動画でほかのサイトでは見れません!

そのほかにもAmazonPrimeVideoでしか見れない動画約80作品以上あるので、

「テレビで放送していたやつは見たなぁ」、「DVDも借りれるしなぁ」

「なんか新しい見たこともない動画をみたい!」

なんて人は AmazonPrimeVideo がいいかもしれませんね。

それに AmazonPrimeVideo はアマゾン独自の顧客ビックデータをいかして日本人に合うような

動画を配信しています。

配信数は多いけど面白そうな動画はなかったなんて言うようなことにならないよう、

一つ一つの作品がとてもおもしろいと思えるように選んでいます。

Amazonと同じレビュー機能もあるので、気になる作品があったら是非チェックしてください。

オフラインでも視聴可能

AmazonPrimeVideo はオフラインでも視聴可能です。最大25作品までダウンロードできるので、

「出先で見たくても通信制限が、、、」なんてことにはなりません!

お家のWi-Fiのある環境でダウンロードして家でも外でも動画を見ることが可能です。

Amazonプライムのサービスが使える!!!

僕がU-NEXTを登録しながらもAmazonPrimeVideoを登録しているといったのはこれが理由です。

もともとAmazonPrimeVideoはAmazonプライムのサービスの中にある一種であって

こちらのサービスは動画サービス以外にもいろいろなサービスがあります。

【Amazonプライムの特典】 プライムビデオ以外にいっぱい!!
  1. 配送料が無料
  2. お急ぎ便、日時指定配達が無料
  3. Prime Musicで音楽が聴き放題
  4. Prime Readingで無料で本を読める
  5. その他にもたくさんのメリットが!

配送料・お急ぎ便・日時指定配達が無料

Amazonはもともと2000円以上のお買い物に対して送料無料ですが、

それ以下の金額の場合送料が350円必要になってきます。

何郎か忘れた
何郎か忘れた

送料を考えたらほかのサイトのほうが安いかなぁ

なんて場合にAmazonプライムは送料無料なのでめっちゃ助かります。

通常送料だけでなく

  • お急ぎ便(360円)
  • 当日お急ぎ便(514円)
  • 日時指定便(360円)

すべてが無料になるため年に数回でもAmazonを利用する方はそれだけで(年会費4,900円)の元が取れます!

めちゃくちゃお得ですね。

この配送特典はAmazonが直接配送を行ってくれている「Primeマーク」のついている商品に限りますが、

中古商品を除けばほとんどの商品に「Primeマーク」がついているのでそこまで気にする必要はないと思います。

逆に古本屋中古商品をメインでよく買ったり骨董品マニアな人は、

ネット通販ではなく直接神楽坂の古本通りや原宿の古着屋さんなどで

掘り出し物を見つけたほうがいいかもしれませんね。

Prime Musicで音楽が聴き放題

最近は月額サービスが増えてきて一つ一つは安いけど、登録しすぎていつの間にか月額の支払いが高くなってる。

なんて人も多いかもしれません。

Amazonプライムは動画だけでなく音楽も無料で視聴できるサービスを行っています!!

約200万曲以上の曲が聞き放題なんでよほどの音楽マニアでなければ他の音楽サービスに登録する必要がありませんね。

逆にこれ以上聞きたい方は別途「Amazon Music Unlimited 」というサービスがあり、

こちらは約6500万曲と同業他社と比べても多い音楽聞き放題サービスですねで検討してみるといいかもしれません。

Prime Readingで無料で本を読める

こちらは動画でも音楽でもなく読書サービス!!

Amazonプライム会員の方はプライム対象の漫画・小説・雑誌が無料で読めちゃいます。

今流行りの電子書籍についてどんなものか試してみたい方はまずはPrimeReadingで試してみたほうがいいかもしれません。

無料なのに意外と読みごたえがあります!!

もし自分が毎月買っている雑誌が無料だった場合これだけでもAmazonPrimeに登録する価値がありますね。

毎月の雑誌代で動画、音楽、配送料も無料なんて特典が付くんですから!!

ぜひPrimeReadingサイトで探してみてください。

PrimeReadingにない本でしたら「Amazon Kindle Unlimited 」もおすすめです!!

月額980円で和書12万冊、洋書120万冊が読み放題ですので、本好きの方はぜひ登録してみてください。

その他にもたくさんのメリットが!!

その他にもAmazonプライムにはたくさんのメリットがあります。

  1. 保存容量無制限の「AmazonPhoto」
  2. FireTVStickにつなげればTVでもプライムビデオが見れる!
  3. 気に入った服や靴を無料で試着できる「プライム・ワードロープ」
  4. 最短4時間で鮮度抜群の食品が届く「Amazonフレッシュ」
  5. ペットと一緒に暮らしている方必見「Primeペット」
  6. 子育て家族を助ける「Amazonファミリー」
  7. キンドル本が毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」
  8. タイムセールの先行販売
  9. 日用品を買う手間が省ける「Amazonパントリー」
  10. 家族だって使える「配送無料特典」

ここには書ききれないぐらいAmazonプライムの特典はあります!!

日常でアマゾンを買う方はぜひAmazonPrimeに登録してプライムビデオが一番お得ですね!!

ひねくれ太郎
ひねくれ太郎

こないだはU-NEXT押してたのに今めちゃくちゃAmazon信者じゃん

僕

むぅ、、、たしかに、、、それほどまでにAmazonは協力なのだ

スポンサーリンク

ネット上での【AmazonPrimeVideo】の評判

https://twitter.com/J8PE5h28nQ/status/1226303481121837058

※年会費が3900円になっていますが間違いです。

【AmazonPrimeVideo】 まとめ

ネット上の反応を見てみるとやはり作品のクオリティが高いとの声が目立ちました。

「この作品も見れるんだ!」と他の作品では見かけられないようなものもありました。

大手アマゾンの調査だからなしえる技ですね。

そのほかにも年会費4900円と割高に感じますが月額でみれば破格の安さです。

さらにプライム会員では【AmazonPrimeVideo】以外にもさまざまサービスを受けることができるため、

Amazon会員なら間違いなく入ってみて損はないと思います。

宅配料が安くなるついでに映画やアニメもみれてラッキーって感じですね。

現在Amazonではプライム無料体験に申し込めますので、

この機会に是非登録してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事