USB充電ケーブルって貧弱すぎない?【Anker PowerLine Micro USB ケーブル】買いました。

みなさんこんにちは、充電ケーブル壊すスピードはギネス記録保持者の@@@です。

充電器の先端の部分の貧弱さに嫌気がさしている今日この頃。

壊れるたびに100円ショップで買った充電ケーブルでつないでいく人生に終止符をうつため、

今回はAmazonでおすすめの充電ケーブルを買いました。

スポンサーリンク

【Anker PowerLine Micro USB ケーブル】を買いました。

僕みたいなレビュー信者はレビューの件数だけで物事を判断してしまいます。

Amazonで検索してみるとAnkerの充電ケーブルが何やら人気のようです。

僕が持っているモバイルバッテリーもAnkerで気に入っているので、

充電ケーブルもAnker製品なら安心かなと、こちらの商品に決めました。

箱の中身
えっ?説明書に髪の毛ついてる、、、浮気?

こういう製品の箱と説明書は綺麗に保管するタイプの僕にとってAnkerの製品はシンプルで素敵ですね。

箱のテープが切りやすくてうれしい

粋な計らい

Anker製品のほとんどにこの切り取り線がついてます。

爪でピッとやればすぐに切れて綺麗なまま箱を開けることができます。

先ほども言ったように箱を綺麗に残したいタイプの僕は、

ここのテープがきれいにはがせないと一気にやる気を削がれてしまいます。

もはや僕のために作ったのではないかと錯覚するほどの製品。

ありがとうAnkerさん。

結束バンドがAnkerオリジナルで素敵

マジックテープの部分

Ankerのロゴが入ったオリジナル結束バンドで細部までこだわる感じはさすがといわざる負えません。

このマジックテープ、黒くて細い部分がマジックテープの役割が果たしてると思ったら

そんなことなくてびっくり、テープ全体どこでもくっつくようになってました。

マジックテープの部分
予想を裏切る感じがgoodです。

説明書は顔の角度がぶっ壊れる

説明書の表紙

説明書も英語でおしゃれなのですが文字の向きが、、プリントミスなのかな?

大正義Ankerさんはそんなことしません。

「Happy」と「Not Happy」という表と裏、相反する二つの言葉をプリントでも表現します。

おしゃれだね~
説明書の中身

内部までに施された表裏一体。

さすがにやりすぎでは?いいえ、違います。

おそらくこれは英語の読めない人が

「Hey ジョン!!ちょっとこれを読んでくれ!」と頼んだ時に、

わざわざ説明書をひっくり返さなくてもいい作りになっています。

互いが向き合って文字を読める。

粋な計らいですね。

充電ケーブル本体の評価

結局は箱も説明書も捨ててしまう人がいるのでそろそろ本題に入ります。

microUSBの部分

本体は0.9mが三本セットになっています。

お値段が800円ほどなので一本270円ほどですね。

100円ショップよりも高いですが、丈夫さなどを考えるとこちらのほうがお得かと思います。

USBの部分

どちらもスタイリッシュで素敵なケーブルですね。

耐久性

従来のケーブルから評判が高かったAnkerですが、これ以上丈夫になったらどうなるのでしょうか、

命綱とかに採用されてもおかしくはありません。

何千回以上の耐久検査については、オードリー春日の事件があるので僕は特に信用していません。

僕は過去に充電ケーブルのUSB側が壊れたことがあるので、

そちらのほうの耐久性もチェックしてくれたらなと思っています。

壊れたUSB側

このようにUSBケーブルを抜いたら差込口に忘れ物をしてきてしまった状態になったことがあるので、

今回の商品はそのようなことがないと思っています。

なんてったって5000回テストしてますからね。

ここまでいうなら信じるよAnkerさん
スポンサーリンク

サポートが安心

どんなに商品が良くても不良品が混じってしまうのは仕方がないことです。

そんなときにしっかりとした対応をしてくれるかどうかがいい商品かどうかの違いだと思います。

Anker製品は購入から18か月以内の不具合等の発生には迅速に対応してくれます。

これなら18か月は絶対使えるってことだね。超安心。

USB充電ケーブルって貧弱すぎない?【Anker PowerLine Micro USB ケーブル】買いました。まとめ

今回初めてしっかりとした充電ケーブルを買わせていただきました。

実際に使ってみた感想としてはやっぱり接続部分がしっかり固定されている感じがありました。

急速充電にも対応しているので、Ankerのモバイルバッテリーも有効活用できそうです。

最近の充電ケーブルはmicroUSBのBタイプからCタイプにかわりつつあるので、

これがBタイプ最後の買い物になればいいと思っています。

その他にもおすすめの充電ケーブルを紹介しておくよ

USB-Cタイプなら【Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 2.0 ケーブル】がおすすめ


すでにお使いのスマホや機器の端子がBタイプでなくCタイプの方はこちらの商品がおすすめです。

iPhone使いには【lcsriyaのライトニング ケーブル】がおすすめ

こちらはiPhoneやiPadユーザーのおすすめの充電ケーブルです。

三本セットののすべてのサイズが違うのでお使いのシーンに合わせて使い分けることができます。

長すぎて邪魔、短くて足りないどちらの希望にお答えることができる商品だと思います。

データ通信も求めるなら【Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル (50cm)】

こちらはタイプCの商品なのですが、

充電だけでなくUSBを使ったデータ通信もしたいという方に、おすすめの商品です。

音楽や動画、TV番組などを最大40Gbpsのスピードで送信できますし、

1つの5K対応スクリーン、あるいは2つの4K対応スクリーンに同時に鮮やかな動画を表示することが可能です。

お目当てのケーブルはみつかりましたか?

充電ケーブルって一つ一つは高くないけど、

壊れるたびに買い続けているといつの間にか大きな出費になってると思います。

しっかりしたものを一つ買っておいたほうがいいと思います。

それではまた。



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事