Amazonで買った【ARKARTECH G2000】の感想

一昔前までゲームは部屋にこもって一人でする暗い印象がありましたが、

今やオンラインを通して世界中の人とつながり、楽しくできるエンターテイメントに変わりました。

オンラインで繋がるからには楽しくVC(ボイスチャット)を使いたい。

そうおもいAmazonでおすすめのゲーミングヘッドセットARKARTECH G2000を買いました。

つけてみた結果Amazonで大絶賛されているわりには、、と思ったのでレビューします。

スポンサーリンク

装着性と快適さ

ヘッドセットを買う上で大事なのが装着性です。

ごつごつしたヘッドセットでは頭がつかれる、、

第一印象としてARKARTECH G2000の低反発素材の肌触りの良いクッションは装着していてとても心地が良いと感じました。

90度調整可能マイクは普通かな


Amazonの説明には「マイクはどんな位置にでも調節可能で、音声が拾いやすい」

と記述してあるわりに可動域が90度とはこれいかに?と謎でした。

どんな位置でもを売りにするなら角度調整以外にも立体的に動いてほしかったと思います。

マイクの音声はとてもクリアでオンラインで通じている友人に確認したところ

問題がなかったといっていました。

340gは少し重いかな

確かに装着性はよく、つけ始めは快適ですが、ヘッドセット本来の重みが徐々に首に負担がかかってきます。

300gを超えたヘッドセットは長時間つけていると疲れる感じがしました。

でもヘッドセットってどこもそのぐらいな重さなのでこれは好みの問題ですかね。

音質について

接続が悪い部分

ノイズキャンセリング付きで周囲の雑音を遮断し、高音質なのはとてもうれしいです。

FPSをやっているときの周囲の足跡などもよく聞こえると思います。

VCがち勢なので友人の声で足跡が聞こえないのはどうしようもないのですが、、、

おおむね音質については満足です。

しかし、ケーブルの接触が悪いのか動くたびにブチッブチと通信が途切れるような音がしました。

コードが複数に分かれているので、それを変換するためのアダプターとの接触が悪いのかなと感じました。

音も全く不満なし。PCでゲームや動画鑑賞、音楽アプリを立ち上げながら、LINEなど通話も問題なし。(Amazonレビューより)
スポンサーリンク

デザイン性

デザイン性はいわずもがな、

めちゃくちゃ厨2チックです。

黒と青ってだけでもう男心をくすぐるのにその上USB接続により耳元が光るなんて、、、

これは買うしかない。

と思っていました。

USB接続でわざわざ光らせる必要があるかどうか

冷静になって考えたらこれわざわざ光らせる必要あるかどうかが気になりました。

ゲーム中にかぎらずよくよく考えたら自分しかいない部屋で耳元光らせて誰目線なのかわかりません。

光らせるためにわざわざ必要なUSB接続もコードの数を増やすデメリットにしか感じません。

真っ暗な部屋で耳元を光らせて漆黒の闇に集うオンラインゲームをしているのならわからなくはないのですが、

現実は明るく生きていきたいなと思いました。

僕はこの機能いりませんでした。

USB端子を挿せばヘッドホンが光るけどコードのゴチャつきを考えるとそこまで必要ある機能ではない。(Amazonレビューより)
くらい部屋にしてゲームを楽しんでいますが、ヘッドセットのLEDが色鮮やかに光っており、より雰囲気を作ってくれています。(Amazonレビューより)

外に持ち出せない恥ずかしさ

いやかっこいいんですけどね、

かっこいいんですけど外には持っていけない恥ずかしさがありますよね。

ゲーミングヘッドセッドなんだから家で使えばいいだろって思うかもしれないんですけど、

せっかくなら外でいい音楽とか聞きたいときに

これだとすこし恥ずかしかなって思いました。

部屋の中で使うようなら逆に誰も見てないしここまでかっこよくする必要もないし、

終始誰を意識しているのか理解できません。

操作性

伸縮アームで自分の耳にフィットする位置を決めたらあとはコードを指すだけで簡単に接続ができます。

コントローラーも大きくておおむね良好でした。

しかしここまでくると最近のヘッドセットはみんなこんなもんかなっって疑心暗鬼になってます。

コード自体だったりヘッドセッド本体の耐久性は値段のわりに強いと思います。

Amazonで買った【ARKARTECH G2000】の感想

音質や操作性に関しては特に問題なしでした。

デザイン性(何故か耳元が光る)とコードの多さに関してすこしめんどくささを感じました。

一度じっくり考えて

本当に耳元が光っていいのか、、その青さは誰のためなのか、、

再確認する必要があると思います。

それでも暗闇の中でネオンに囲まれたい人にとってはいい商品だと思います。

ゲームをやっているときぐらいワクワクしたい。

厨二心を捨てきれない人は検討してみてください。

他のおすすめのヘッドセッドも紹介しときます

【Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BK】

一歩先を行くゲーミングオーディオをコンセプトに、きわめて軽く快適な設計でありながら、耐久性にも優れた大正義ロジクールのゲーミングヘッドセッドです。

値段はARKARTECH G2000より高いですが、見た目のかっこよさと性能では僕がこっちが好きです。

【Razer Kraken Green ゲーミングヘッドセット】

このヘッドセットみたいにゴツゴツしないでシンプル&カラーだったらおしゃれに見える。

黒、白、緑、ピンクの4種類から選べて見た目もかわいいのでおすすめ。

これなら外でも使えるかな。

【Ginova 2019令和モデル ゲーミングヘッドセット ps4】

ここまで吹っ切れたら逆に尊敬する。

令和モデルなのでまだまだ発売されたばかり。

エイリアンウェアのPC使いが好んでそう。

自分にあったヘッドセッドが見つけられたらいいですね



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事