【独断と偏見】おすすめのブロガー10人選んで紹介みた。

皆さんこんにちは@@@です。

 

先日アドセンス申請に合格したこともあって、本格的にブログの勉強でもしようかと有名ブロガーと呼ばれる方たちのサイトをチラ見程度に見学してきました。

そんな中結局全然見学してないブロガー達10人を独断と偏見、妬み嫉みと新烈な言葉で紹介したいと思います。

※ほとんどの内容がジョークと悪口で出来ています。気を悪くする方、耐性のない方は読まないことを推奨します。

冗談半分で呼んでください。

manablog : マナブ

ブログをやっている方やアフィリエイターなら彼を知らない人はいないでしょう。

manablog 管理人のマナブさんです。

彼の凄さは圧倒的PDCAサイクルです。

その中でもDoとActionに対する力の入れ具合いがすごい。

何がすごいってとにもかくにもDo、Do この人常に行動してんじゃないかってぐらいDo Do As Infinityもさすがに「おいおいいくらなんでもやりすぎだろ」って愚痴こぼしちゃうぐらいDoする。

まぁしらんけど

、僕らが物事を行う時まずPlanを優先させる。 仮想場でのシュミレーションを行って それが上手くいくのか、最前の選択か? などを踏まえてから行動する。

逆に僕らはPlanを重視するあまり、Planが上手くいかない時はDoにもCheckにもActionにも移ることが出来ずずーと、Planの段階を話し合ってる。

日本社会の企業で無駄なミーティングやら打ち合わせやらが多いのはこの日本特有の改善点だと思います。

そんな日本社会に風刺するが如く突如現れた期待の超新星マナブ。

さらっと呼び捨てにしましたが彼自身は他のアフィリエイターやブロガーと比べると20代後半という若手ながら次々に古参達をなぎ倒しついにSEO対策ブロガーランキング1位という名を手にしました。

えっ?そんなランキングいつとったの?

っていう声が聞こえてきそうですが今適当につけただけですので悪しからず。

彼の理論は「動かざるして希望は見えない

あれやこれや考え希望を抱くよりまずは実行しろ。

そして実行と改善を繰り返し成功へ導け。

まぁそんなこと言ってないけど。

彼はブログという特徴を最大限に生かし、失敗することを恐れず実行と改善に重点を置くことで今では年収1億を超えるブロガーとなりました。 今やYouTuberとしての地位を物にしようと動いていますし筋トレなどという家でカタカタやってるパソコンヲタの概念を覆す程のアグレッシブぶりです。

企業に属する身としてトライアンドエラーが許されない会社もあります。失敗が何度も許されないからこそ消極的になり、無駄な会議を重ねるのは仕方ないのかもしれません。 しかしアフィリエイトやブログに関しては失敗しても失うのはサーバーやドメイン料ぐらいでしょう。その時得た知識は技術は失われませんし再起も簡単です。失敗できる環境だからこそ、彼は様々な方法で試行錯誤、挑戦しトップブロガーやトップアフィリエイターなどと呼ばれる立場に君臨することが出来たのでしょう。

もしこのブログを見ていてブログを始めようか迷っている人、今のブログが上手くいかなくて辞めようかと思っている人、どうか考え見てください。ブログを失敗して失うものは何ですか?失敗することはあなたの人生にとんでもないほどの不利益を与えることになりますか?

所詮ブログはブログです。 続ける意味ではなくて、

辞める意味がありません!!

どうかブログを始めていない方は初めて見てください、 どうか上手くいかなくて悩んでる方は続けてみてください。

どんだけ失敗しても挑戦し続けることが可能なのはブログ最大のメリットです。

そしてマナブさんのようにトライアンドエラー、Do&ACTIONでぜひトップブロガーになりましょう。

ちなみに僕は日本社会に属してるとは言えない立場なのでぶっちゃけ日本の企業が打ち合わせ多いとか実際のところ知りません。マナブさんがDo&Actionを重視してるとも知りません。 マナブさんが「えっ?プランの方が大事ちゃう?」とかボソッと言ってたらもうそれはそれがそうなんで僕が今まで勢いよく喋ってたことはマリアナ海溝辺りに深く沈めて二度と思い出さないでください。

結構適当に描きましたし、そんなに人のブログ読んだことないんで実際のところは分かりません。 気になる方はこんなくそサイトじゃなくて本人のブログを呼んでください。

まだ仮想通貨持ってないの? : イケハヤ

またまたブロガー界の髪的ポジション間違えた神的ポジションイケハヤ氏。

ブログを開いていて彼の名前を目にしたことがない人はいないでしょう。

現在は高知の秘境で「まだ頭皮を消耗してるの?

間違えた

まだ東京で消耗してるの?」と都会の喧騒に飲まれ疲れた我々をハゲ散らかし

間違えた

煽り散らかしてゆうゆう自適な田舎ライフを過ごしています。

僕は高知のことがあまり知らないので

凄いカツオがいるもんだなぁ

ぐらいにしか思ったことがありません。

カリスマカツオ

彼のことを調べてみると、 調べると言ってもTwitterでアカウント30秒ぐらい見る程度であってこれが調べたというなら世の中は博識な学者さんだらけなレベルなんですが、如何せん僕は面倒くさがりなんでこの程度で満足してしまいます。

そこで分かったのが彼のカリスマ性です。 彼は「まだアデランスしてないの?」とハゲ散らかし、間違えた煽り散らかしながらも圧倒的カリスマ性を手にしています。 もはやこれは宗教レベルと言っても過言ではありません。 これだけ都会で切磋琢磨働く我々をバカにして炎上しながらも、

むっむかつくぅ……でも感じちゃう

とくそドMな信者たちに高知でカツオになる魅力を唱えていきます。

ある日インターホンにでたら

まだ東京で消耗してるの?

なんて誘い文句の宗教勧誘がきてもいいぐらいの浸透っぷりです。

今度はちゃんと言えた。

先見の明と行動力

彼の凄いところはなんと言っても先見の明と行動の速さです。

ブログや、仮想通貨、note最近ではbrainと回遊魚の名に恥じぬほど彼の手を出す範囲はさまざまでその類まれない嗅覚でお金の匂いを嗅ぎ分け食いつくカツオならではのなせる技です。

多数のジャンルで最前を走りカツオの身を生かして、バブルという名の波にのり富と名誉をかっさらっていきます。

そんなお金をイワシの如く食らいつくす彼なのですからもちろん敵対する方も出てきます。

しかし、彼の行く先には確かにイワシが泳いでいるのも事実なので、もし、餌に困ってる方がいるならば彼のブログを見てみるといいかもしれません。

ちなみに僕は見たことありません。

はたのブログ : はた

筋トレブロガー

筋肉を愛し筋肉に愛された男。

えっ違うって?

いや彼最近筋トレアカウント作ってますからあながち間違えじゃない。

なんなん?最近筋トレはやってるん?って人

筋トレは正義です。

僕の数少ない親友のSくんは頭がおかしくて有名なのですがそんな彼も趣味は筋トレです。

筋肉ついた体の方がかっこよくない?

安易でモテたがりな彼も筋トレを初じめた当初はガリガリのガリガリでした。 クラスのラーメンの出汁にしたら美味そうな人ランキング2位にもランクインしてます。

そんな彼も今ではゴリゴリのマッチョ。 現在はオーストラリアにて修行をしています。

あれ?ぜんぜんはたさんの話してないって?

あのですね、僕は先程から皆さんのブログを読んでない!!なんて強がってはいましたが 一応1記事ぐらいはサラリと流し読みしてるんですよ。お茶漬けでももっと味わって食べるよってぐらいサラリとしてたんですが、 それでもね、やっぱり時間の限度ってあるじゃないですか、世の中みんながみんな精神と時の部屋使える訳でもないので見れる人の数ってのは限られてるわけ。 そういうことで僕は彼のブログをまだ1度足りとも開いていません。 じゃぁなんで紹介したんだよアホだろって思うじゃないですか?

筋トレしてる奴に悪いやつは居ない!←理由

以上です。

いちおうトップレベルの方なので絶対参考になると思います。 ぜひ彼のブログで確認してください。

https://tech-swing.net/

今日はヒトデ祭りだぞ! : ヒトデ

しゃべるヒトデ

「ヒトデだけど人でなし」でお馴染みのヒトデさんです。

つまんなすぎてブラウザ閉じようと思ったそこのあなた。

ヒトデナシ!!

、このヒトデブログさんは最初からアフィリエイターというものに興味があった訳ではなく、 文章を書くことが好きでブログを始めたらしいです。 それがたのしくて、アクセスが増えるのが楽しくてゲーム感覚でやっていくうちにたまたま収益を得ることを知ったらしいです。

彼がブログを収益化してからはもう水を泳ぐ魚の如くアクセス数と収益を増やしていき、若干28歳でトップブロガーにまで登り詰めました。

まぁヒトデなんですけどね。

もともと文章が好きなだけあって彼のブログはとても読みやすく、そして面白い。 最近はポップでかわいいキャラクターを演じつつもお金に目が眩んだヒトデと成り果ててると裏では言われているようですが、 彼が収益化を始めるまでのブログはユーモアと知的さ、そしてなんと言っても私たちを楽しませてくれようとしてるギブな気持ちがとても伝わってきて読者ファーストな文章となっています。

現在でもこれまでの経緯で得た知識を最大限にいかし、私たち多くのブロガーやアフィリエイターに有益な情報を提供してくださってます。

もしブログを始めたばかりだし、ワードプレスの解説とかもよく分からないなんて初心者の方がいたらまずは彼のブログで学んでみてはいいかもしれません。

彼は既に我々の常識を超えたヒトデありながら、優しく丁寧に解説してくれる当たり、初心者ブロガーが見本にするブログだと思います。

僕、彼のブログも読んでないんですけどね。

Numeri : pato

僕がこの人のブログを読み始めたのは中学生の時ですかね、

当時僕の中で二番煎じっていうdattoさんが運営するブログか好きで読んでいてそんななか二番煎じのような中高校生がゲラゲラ楽しむようなブログから1歩大人の道へ登ろうとする時に出会ったブログです(二番煎じさんのブログは当時の逆の最先端を言っていた感じがしたのですが今行うと迷惑な客としてTwitterで炎上する可能性もあります。そして若干滑ります。snsもあまり復旧していないあの当時だからこそ、二番煎じだからこそ面白かったってのがあります。ブログ内のネタは現在3番、4番、……108番煎じと人々の煩悩の数だけ煎じていられていますので、たとえ面白くても絶対に真似しないでください。)

patoさんは持ち前のテンポとユーモアに溢れた話とゲスな下ネタで私をゲラゲラとカエルの如く笑わせてくれた人であります。 むしろこの人のブログを夜な夜な読むことで翌日の朝起きれなくなり、不登校になったせいでもあります。

歳をとるに連れてそんなpatoさんのことをすっかり忘れていた僕ですが、 (それまで僕の中では不登校は原因不明の病のせいと記憶が改竄されていた。) こないだTwitter上で「’89 牧瀬里穂のJR東海クリスマスエクスプレスのCMが良すぎて書き殴ってしまった」たという記事のRTが流れてきた。 なんとなしに読んだこの記事、読んで数行目からどこか懐かしい感じを覚えた。

確かこれは、遠い日の昔、私のおじいさんがくれた初めてのキャンディ。 その味は甘くてクリーミィで、、、、そう ヴェルタースオリジナルのように懐かしく感じました。

まぁそんなことは無いけど、

で、この読者を失笑させながらどんどん引き込んでいく文章、読んでいてわかる作者の性格の悪さ、ひとつの小説を読んでるかのような長ったらしい文章。

僕は確信しました。

Patoさんだ!!!

久々に会えた旧友のように、思い出の卒業アルバムを読み返すように次々と記憶が蘇り、 僕は嬉しさのあまり、patoさんのTwitterにリプライしました。

無視されました。

ブログ部 : サンツォ

先程ワードプレスを解説する時は初心者はヒトデさんのブログがいいと伝えましたが。 僕がワードプレスを開設するにあたって唯一みたサイトはさんつぉさんです。 どうしてサンツォさんがいいかと言うとワードプレスの開設の仕方を調べたらでてきたから以外の何も言うことはないのですが、 面倒くさがりの僕が探した時に検索エンジン上位に乗ってるってことはそれほどの実力者だと感じましたし、面倒くさがりの僕にも1番分かりやすかったです。。 なので僕はワードプレス、エックスサーバー、お名前ドットコムでブログを、行っています。

職業は分かりませんが広告関係の仕事してんのかな?なんかサラッと読んだ時、もともと友達とやってたけど喧嘩して1人で運営するようになり今では月収数百万のトップブロガーになっているようです。

まぁ詳しくは読んでないし、ブログ開設後も読んでなく、既に僕の中では用済みとなってきるため詳細が気になる方はサンツォさんのブログを呼んでください。

この人の文体も意外と口が悪いのですが、 確かな知識を私たちに提供してくれるため、 「クソだけど根はいい奴」と嫌われ者を庇う親友が吐くセリフみたいなノリで僕に認定されています。

僕は意外と口の悪いやつが好きなのかもしれません。

文字数が非常に多いブログですが、その分学べることもあると思います。 ブログ開設の際はお世話になりましたと、この場をお借りしてお礼をさせていただきます。

ちぃく村 : ゆう隊員

ゆうブロガー

知育村を、運営している。 8ヶ月で40万達成?僕の労働価値は何処へ?

この人は主に子育てや教育教材レビューをしているブロガーだと思います。 トップページしか見てないから知りません。

いつの時代も子供は生まれて、子育てする親が悩まなくなることなんてありません。

その点この人のブログは時代を問わずずっと生きていけるブログだと思います。

子を持つ母親に知識を与え、母親が子に知識を与える。

おそらく全人類の母、聖母マリアに最も近いポジションなのかもしれません。

しかし、8ヶ月で40万という高収入を手にしてしまい、人格が変わってしまった日本の聖母マリアことゆうブロガー。 このまま稼ぐために、25歳ぐらいまで我が子に子供チャレンジをさせるかもしれません。

GAOSNOTE : がお

期待の新人がお

この人は僕が「ブログでも始めようかなー」って思った時に何気なく開いたTwitterでやけに持ち上げられていました。

「1ヶ月で117記事。家が精神と時の部屋。

Google砲カタパルトタートル。」

てっきりその道何十年のプロの方かと思いきやブログを解説してまだ3ヶ月ぐらいしか立っていませんでした。

しかし1ヶ月で117記事という超圧倒的努力で見事に開設後数ヶ月で既に収益を出すことに成功し、カリスマ性をも身につけました。

どこかのカツオなどのカリスマ性とは違い、彼の凄いところはまだ開設後にそれほど時が経っていないことでしょう、 他のカリスマ性をもつ方たちは既にブログを初めてから何年もたっており、月に何百万という収益を得ています。 ブログを始めたばかりの人はこの人たちのことを凄いとは思うけど私もこうなれる!と強く思う人はいないと思うます。 称える反面どこか私たちとは違うのかもしれないと、既に追いつくことをやめてしまっているのかも知れません。 しかしこのガオさんはまだ開設後間もないため、 「えっ彼で数万円稼げてるなら私もちょっと頑張れば行けるかも」的な少ない脳みそでしたたぬきの皮算用で無駄な期待を抱き彼にカリスマ性を見出します。

AKBではクラスのいちばんかわいい子ではなく、手の届きそうなちょっと可愛い子を採用することで天下を取りました。天下を取ったのかは知らないけど。

それと同じで彼らはいわゆるトップブロガーと言われる人達に憧れながらもどこが諦めて閉まっている、しかし、まだ未熟でこれから伸びそうなガオさんならば、僕らにも手が届くと淡い期待を抱いてしまいます。

淡い期待を抱いたまま手が届くこともなく、思いが伝わることもなく彼女たちは卒業し、どっかの金持ちの結婚してしまうように、 いつかがおさんもトップブロガーと呼ばれる地位に君臨することも知らずに、私たちは学校一の人気者ではなく、クラス1の人気者を持ち上げてしまいます。

そういう人たちはこの1ヶ月で117記事という凄さを実感できない人達であって、これは既にプロの領域です。あーちょっとブログやろうかなって、117記事かけるひとなんていません。確固たる意思と決意のもとに、それ相応の努力をしています、その点でいえば既に収益をものにした、ゆるふわライフを送っているトップブロガーの方が真似しやすいぐらいです。

キャッシュレスへの道 :キメラゴン

キメラゴン

僕はプロフィールを見た時驚きました。

「プロフィールの背景画像がうるさい」

冗談です。

これほどまでに自分を前面に押し出してくるブロガーがいるでしょうか?

他のブロガーと違うところは このこは自分をブランディングすることに成功しました。 他のブロガーさんはたくさんの記事を書いたり、量は少なくても質のいいブログを書いたり、 あれやこれや試行錯誤して自分のブログをブランドするかに成功したのに対し、彼は自分自信をブランドにして成功しました。

別に彼のことはよく分かりませんし、 嫉妬はバリバリ100パーセントしてますし、 てゆーかなんでイケメンなんだよくそ。

話は逸れましたがまぁ冷静な目でみたら 別に彼のブログは面白いかどうかって言ったら普通ですし、コンテンツの数も多いかどうかっていったら多くはないと思いますのでそれほどブログとしての収益が高いとは思ってません。

しかしいくら少ないと言っても中学生でお金を稼ぐポテンシャル(僕も中学生の頃にブログを初めたり、げん玉などのポイントサイトやアフィリエイトに挑戦しましたがめんどくさいのですぐ辞めました。ここで自分語りいる?と思いましたがなんかムカつくので張り合いたくなりましたごめんなさい。)と努力がブロガー界隈に衝撃を与えました。 「こんな子ですら…働かなくては行けない時代がすぐそこにきてるのか…」と 違いますね。 とにかく 中学生、実際に収益を得た、イケメンといういかにもテレビが食いつきそうな内容で見事にブランド化を成功し、1000マンを超えるnoteでの売上を達成しました!! 素直にすごい。

彼がこれからどんなブログや商売を始めるのかが僕は楽しみです。

そして、嫉妬で鼻血がでそうなので挫けることを祈るばかりの汚い大人に成り下がる僕なのです。

くそ!

ぴよめっと

ニコニコ動画好きそう

以上

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介させていただいた形はどれも有名ブロガーといっても過言ではなく、

おそらく全員知ってると思います。

あれ?じゃぁリンクいらなくね?

まだ知らない人がいた場合あなたはブロガーとしてはひよこにすらなれないたまごちゃんなのかもしれません。

ぜひ彼らのブログを見て学びましょう。

逆に「まだまだ◯◯◯さんとかいるじゃんとか」

「◯◯◯より△△△の方が有名じゃね?」とか

そういう意見がたくさんあると思いますが、

今回は最初に申した通り、僕の独断と偏見で選んだブロガーさんたちです。

詳しい選考の基準を話すと正直言って

全て適当です。

なんとなく目に入った人を紹介させていただきました。

なのでそれより有名な人がいるのも当たり前ですし、

別に有名だろうとなんだろうとこんなブログで紹介されようとされまいとクソほど意味ないので、安心してください。



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事