今更だけどiPadAir2を5年使ってみた感想
みなさんこんにちは@@@です。

2019年に新しく発売されたiPad。
最新版は高くて買えないけどiPadはほしい方に今更だけど2014年に発売されたiPadAir2のレビューをします。

めちゃくちゃ使い込んだね
スポンサーリンク

iPadAir2を5年使ってみた感想。

2014年に発売されたiPadAir2は前年に発売されたiPadAirの後継機となります。

同時期に発売されたのはiPhone6とiPadmini3今でも現役で使っている人はいるのかな?

iPadAir2の感想その①「薄くて軽い」

僕が人生で初めて買ったタブレットがこのiPadAir2なのですが、タブレットってどうしても

「キーボードのないPC」のイメージがありました。

画面だけのわりに分厚くて、重くて、結局スタンドかなんかに立てて映画を見るぐらいしか用途はないのかなって考えていました。

ベッドで横になりながら使える

iPadAir2を買って最初に思ったことが「えっ?軽い」です。

スタンドに置いたり両手で操作する印象の在ったタブレットがまさか片手で持てるとは考えてもいませんでした。

ベッドに横になりながら片手で持てる大画面。

スタンドに立てなくても結局映画を見るぐらいしかしない日々が続きました。

意味なくね?

カバンに入れてたら忘れるぐらい薄い

大学生の時にiPadAir2を買った僕は講義に利用するために日々持ち歩くことにしましたが、

カバンのスキマにきれいに収まってくれるiPadAir2。

あまりの薄さと軽さに持ってきてるのかどうか忘れてしまうことが多々ありました。

カバンに入っているのに気づかなくてなんどもお尻で踏んでしまったり、

リュックを背もたれ代わりにしていたり結構雑に扱っていた印象があります。

もっと存在感だせよiPadAir2さん

顔に落ちてきたら痛い

薄くて軽いiPadAir2ですが、ベットの上でいじっているとあまりの心地よさに寝てしまうことが多々あります。

iPadAir2を持ちながら意識がなくなってしまうと鼻に落雷が落ちたような衝撃が、、

顔に落とすとやっぱり痛い。

軽くて薄くて凶器にもなるiPadAir2。

懐にしまえば護身用にも使えます。

雲行きが怪しくなってきたぞ?

iPadAir2の感想その②「軽いのは重さだけじゃない」

iPadAir2はプロセッサーにA8X、コプロセッサーにM8を搭載しています。

当時のスペックとしてタブレットの中では最高クラスのiPadAir2は現在でもサクサク動いています。

スマホだとカクカクしていた3DゲームもiPadAir2なら時にストレスなくプレイすることができました。

ブラウザ検索についても現在使用中のスマートフォンと特に違和感のないぐらいのスピードを維持しています。

今でも映画を見るときはiPadAir2に頼ってます。

iPadAir2の感想その③「画面がきれい」

最近のスマートフォンってもうすでにやりつくした感があって、

新作のスマートフォンやタブレットが出るたびに売りに出せるポイントって

「カメラの性能と画面の綺麗さ」ぐらいしかないと思ってます。

僕が思うにこのiPadAir2あたりからもうすでに画面は最高にきれいですし、

これ以上綺麗になられても「僕の目が認識できない」レベルになっていると思います。

本当に皆さんは4Kだとか8Kだとかに興味があるのですか?

僕的には画質の綺麗さよりコンテンツそのものの面白さが重要ですね僕は。

牛かな?

iPadAir2の感想その④「Touch IDが近代的」

いやわかりますよ言いたいことは。

時代はFace IDなのに何を言っているんだって思いますよね。

それでも僕の取っ手のTouch IDってとてもびっくりした技術だったんですよ。

今まで海外ドラマの中でしか見ることのできなかった指紋認証。

かっこよすぎて特に用もなくロック解除してました。

反応もストレスフリーで少し指がずれていてもしっかり反応してくれる印象です。

逆に今の使っているスマートフォンのほうが指紋認証の感度わるいのかな?

それにFaceID皆さん使ってますか?寝っ転がってたり、人前で使うときとか、意外と画面をまじまじと見ることがないと思います。

画面を見るときってすでにロックは解除されててほしい僕は、

いったん間をおくFaceIDより持ちながら解除できるTouchIDのほうが好きなのかもしれません。

パワークリーナーには敵わない

当時の仕事がらパワークリーナーという強力な洗剤を使うことがあったのですが、

パワークリーナーが指についてしまうと、しばらく指がぬるぬるします。

おそらく指紋が溶けているのでしょうか、そのあとに指紋認証は反応しませんでした。

パワークリーナーを使うときは絶対に指につかないようにしましょう。

薄いビニール手袋では浸透してきます。

その情報いる?

iPadAir2の感想その⑤「Apple Pencilが使えない」

やっぱり五年の歳月をともにするにつれて世界の技術ってのは更新されていくわけです。

Apple Pencilという神タッチペンのおかげでずいぶん新iPadたちが売れたのも事実です、

学校や会社の会議、ちょっとしたメモ帳だけでなく、イラストレーターさんも使っているという優れものです。

タブレットで大きい画面を手に入れたからには僕も絵を描きたい。

そんな思いを胸にした店頭で、

「iPadAir2はApple Pencil未対応なんですよね。」

その言葉にショックを受けました。

動作に問題はなくバリバリ使っていたiPadAir2もすでに発売から5年もたっています。

元気に見えてもおじいちゃん、時代の進化に追いついていくことはできませんでした。

【まとめ】iPadAir2を5年使ってみた感想。

結構長いこと使ってきたよねiPadAir2
最近画面が浮き始めてるけどそろそろやばそう。
安倍総理から10万円もらえるまでまだまだ酷使してあげよ
そういえば今回記事中に写真なかったけど大丈夫?
あーどうせ誰も買わないからいいべまた今度な



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事