【禁煙1ヶ月目】喫煙者だから感じた禁煙のメリットを見直す

こんにちは@@@です

今日で禁煙してから一カ月突破しました。

おめでとう!!わーい!!

結構多くの人が「禁煙のメリット」について語ってると思うんですけど、

こいつら大体嫌煙厨(たばこを忌み嫌う民族)なんですよね。

たばこ嫌いなやつがたばこを吸わないメリット語っても、

僕らが敵の言葉に耳を貸すわけないじゃないですか。

大体嫌煙厨って「たばこ=悪」という固定概念の元話してくるのがむかつくので、

今回よくある禁煙のメリットを実際に1カ月禁煙した僕からみてどのように感じたか、

一人の喫煙者として、皆様(喫煙者)に寄り添って話していきたいなって思います。

なんかこの記事くさくない?
スポンサーリンク

そのメリットは本当?実際禁煙してみた感想

・禁断症状からの解放
・健康な体になる
・においの改善
・お金がたまる
・異性にモテる
・老けの予防ができる
・料理がおいしく感じる
・咳や痰が減る
・人との距離が近づきやすくなる

上記のメリットを個人的感想とともに話していきます。

1禁断症状からの解放

喫煙者っていつもそわそわして、タバコが吸えないとイライラするみたいな話あるじゃないですか、

禁煙するとそんなストレスからも解放できるよってよく言われているんですけど、、

これに関してはあまり信ぴょう性はないかなって思います。

喫煙者ゆえに周りにも多くの喫煙者が集まりますけど

「吸わないなら別に吸わないで平気」

「仕事中は吸ってない」

とかそういう人も結構います。

どういうことかというと

たばこを吸っていなくてイライラやストレスを感じているそれ、
その人の性格です。

ぶっちゃけ長時間吸っていないと「吸いたい気持ち」にはなります。

しかし

=イライラするではありません。

おそらくストレスがたまったり、イライラ禁断症状っていうのは

もともとの性格が結構くそみたいな人が多いです。

別に吸わないなら吸わないでいい人とかたくさんいますし、

特にこれに関しては人それぞれなので、

そういうイライラしてる人見てもその人の性格がくそって思ってほしいです。

喫煙者全員イライラすると思ったら大間違え。

この誤解を最初に説いておきたい。

つまり、禁断症状から解放されるという説について僕はいまいち信用してません。

だってさぁ、じゃぁタバコ吸わない人はイライラしないの?って話じゃん。

よくよく考えたら吸わなくてもむかつく人いるわ

2健康な身体になる

これに関しては何を持ってして健康というのか僕にはわかりません。

喫煙者でも長生きする人もいれば非喫煙者でもすぐに死ぬ人もいる。

まじでひとそれぞれ、

「なりやすい」とか「病気の可能性があがる」とかぶっちゃけくそほど興味ないしわからないよね。

「なるか」「ならないか」僕らにはこれぐらいしか判断できないし、

タバコ吸って「あっいま癌の可能性2パーセント上がったわぁ」とか感じないし・・・。

よくわかりません。

んなもん気にするなら最初から吸わねーよ。

世の中やるかやられるか二つに一つの世界よ、、

急に出てくんなよ

3 においの改善

これはね、ある。

やっぱり吸ってても壁に染みついたヤニとかたばこのにおいって気になるときあるし、

物に限らず口臭だったり歯の汚れだったりもよくはなると思う。

僕的に一番禁煙が続く人のやめる原因ってにおいなんじゃないかな。

たばこの臭さに気づけばやめれると思う。

僕は結構吸ってるときから人のにおいだったり自分のにおいには敏感で、

それが嫌でやめたってのもある。

逆にいつまでもにおいに気づけない人は難しい。

なぜなら目に見えてメリットを感じられないから。

3日やめれば人のにおいに気づけるけど、

この時に吸いたいにおいと思うか、臭いと思うかは人それぞれ。

たばこ=臭いっていう自己暗示が必要ね。

4お金がたまる

よくタバコを禁煙した場合に例えて「禁煙すると○○円浮くよ」とか話す人がいるけど、、、

「浮かす必要ある?」みたいな。

どうしてもお金がないならもともと買えないし、

まず浮いた金を絶対他のことに使うよね。

たばこ吸わなかった分全部貯金できる人いるの?

「たばこ吸わなくて○○円あまったから◇◇買っちゃお」とかなるでしょ。

別にお金を使う行為自体は変わらなくない?

「でもほしいものが買えてよかったじゃん!たばこより有意義な買い物だよ!」ってなるけど

じゃぁたばこのほうがほしかったら禁煙する必要ないよね?ってな話ですし、

喫煙者はタバコの値段が上がったときぐらいしかお金のことを気にしない。

余ったお金で化粧品買って自分磨きよ!

赤字じゃん

5異性にモテる

いやモテない

6老けを予防できる

よく双子の写真があるけど、あれまじなん?

僕は双子じゃないから比較ができないし、

吸ってなくても老けてるやつは老けてるし、

よくわかんない。

老化はたばこだけが原因じゃないでしょ?

比較できないものを断定するのは良くないわね。

そうまでして禁煙させたいのかな?

7料理がおいしく感じる

よくきくし、昔なんて【ダイエットのためにタバコを吸う】やつがいたぐらいなんですけどね、

やめたら太るとかいうのもタバコをやめるとご飯がおいしく感じるって言いますけど、
よくわかんない

味覚音痴っていうか別にもともと何食ってもあんまり何も思わないし、

好きな食べ物はいつも好きだし、

なんともいえない。そんな劇的に変わるか普通・・・

@@@の違いがわかるのはポテチだけよ

製造場所までわかる

8咳や痰が減る

これもよくわからない。

ただ喫煙者が良く道端にたんとかつば吐いてるけどこれもイライラと一緒で、

そいつの性格が腐ってるだけだと思う。

だって室内にいるとき全然吐かないよねあの人たち。

別に我慢できるのに外に出ると急にぺっぺっぺっぺ。
たばこやめてもやりそう。
たばこやめる前に性格なおそう!!

路上に吐いた唾をすべてそいつの家のベッドに転送させるシステムを開発したわ

9人との距離が近づきやすくなる

最後になるけどこの件に関しては一概には言えない。

たばこの煙やにおいを好ましくない人は9割いる←どこ情報よそれ。

全部非喫煙者にしたアンケートなんじゃないの?っておもってる。

僕は言いたい。

たばこで繋がれる出会いもある。

たばこをやめることによってたしかに非喫煙者からの好感度はあがるけど、

逆にたばこを吸うことで得られる出会いの可能性をなくしていることになる。

僕ら喫煙者にとってたばこを吸うってのは一種のコミュニケーションツールでもあります。

喫煙所でたまたま一緒になった人や、上司とたばこを吸ってるときにする会話。

ライターの貸し借りで得る出会いだったり、飲み会を抜け出して外で吸うタバコ。

異性との出会いに限らず、あの時間ってのは喫煙者にしかわからない気持ちだと思う。

「たばこでしか得られない出会いに価値なんてない」と思う人もいるかもしれない、

それでも僕らはあの空間を大事にしていきたいと思ってる。

まとめ:喫煙者だから感じた禁煙のメリット

以上で禁煙1カ月目の喫煙者の僕からみて感じた禁煙のメリットです。

思いのほか巷でいわれているようなメリットを感じていないのが現状です。

しかし、ルールやマナーを守らないのは喫煙に限らず社会を生きる上でクソな人間に位置するので、

その辺の線引きはしっかりしましょう。

吸っていい場所で吸ってね。

親族でいまだにたばこを吸っているのは僕の家族だけだけど、

正月なんかの集まりに行くと必ず嫌な顔をされる。

それでも家族三人で外に出て笑って話しながらたばこを吸う時間が僕は大好き。

キャンプの朝にまだ肌寒い中上る朝日を眺めて、温めたコーヒーを飲みながら友人と吸うタバコも美味い。

僕らは非喫煙者ほどコミュニケーションが得意ではないのかもしれない。

それゆえたばこを吸い、同じ時を過ごすことが僕らが見つけたコミュニケーションの一つでもあるのかなと思います。



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事