株式会社:tanabata

 

あのねぇ単刀直入に言わせてもらうけど、

神である自分の娘に機織りさせるぅ?
そこら辺の社長令嬢に「社会人経験のためにすこし自分の会社で手伝わせようか」なんてレベルじゃないの。

神よ神。

何か困ったらとりあえず「あぁ神様~」なんて人からお願いされるぐらいには全知全能なわけ。
それこそ「機織りの仕事めんどくさいなぁ神様が金さえくれればこんな仕事やらないのになぁ」とか思いたいわけ。

それがさ、自分の娘に機織りさせちゃってるのよw

神界隈でも労働者不足なんですってw

たしかに彼女は周りの人と比べて「はた」を織るのが上手なの。
そりゃ小さい頃から実家で見てるんだからそこらへんのパートのおばさんには負けないってのwww
でもね、織姫ちゃん毎日化粧もせずに身なりに気もつかえずに長時間働かされてたの。

ブラック企業万歳。

「社員寮確保、三食付き だけどずっと働いてね♡」
もう実家がこんなだから織姫ちゃんも逃げ場ないの。
小学二年生の時に夢だったパティシエだって早々にあきらめちゃってるの。

そんな織姫ちゃんを不憫に思ったお父さんの神様が娘に見合う婿を探したんだってw

勝手wwwwお父さん勝手wwww

パティシエの夢をつぶされた織姫ちゃんってそれでも頑張り続けて、
最初は嫌々やってた仕事でも楽しくなってきたし、これからバリバリキャリアウーマンでお仕事頑張るぞーってとき、

 

「いやそんな働かれてもうち残業代でないし、、もうこなくていいよ」って、、、

勝手wwwwお父さん勝手wwww

「あっちなみになんか良さそうなやつ見つけたからコイツと結婚しいや」って

もうほんとばかww父親っていつもそうwwww

織姫ちゃん彼のこと全然しらないし、
化粧もせず身なりに気もつかえず、それを不憫に思ったお父さんが紹介してきた彼。

 

めっちゃ牛臭いwwwww

 

不憫wwww余計不憫wwww

 

織姫ちゃんも全然菅田将暉キュンとかそっち系想像してたのにまさかの牛飼いwww

なんでこの人選んだのって「結構まじめに働いてたから、、」
お父さん結局自分の会社の事しか考えてないwww隙あらば機織り継がせる気満々www

それでも織姫ちゃんて人がいいから断れなくって彼と結婚したらしいんだけど、
住めば都っていうの?だんだん牛臭い家にも慣れてきたし、彼とも仲良くなれて今の生活楽しくなってきたの。
幼いころの夢をつぶされ実家の手伝いをさせられ結婚相手も勝手に決められ、
それでも毎日楽しく生きていこうと彼女は努力してきたの。

それなのにさ、それなのにちょっと楽しく二人で旅行とかショッピングとかいってたら、

 

「夜勤人足りてないし、遊んでる暇あるなら実家の手伝いしいやぁ」って、、、

 

さすがの織姫ちゃんも激怒www
「私はお父さんの操り人形じゃない!!これから先、自分の人生は自分で決める!実家の仕事のことなんてしったこっちゃない!!」
いやよく言った。よく言い切ったよ織姫ちゃん。あんたが正しい。
これにはお父さんも「娘がそんな風に思ってたなんて知らなかった。」とかションボリ

 

しないwwwwww全然しないのwwwwwむしろ逆ギレwww

 

「今まで育ててやったのは誰だと思ってるんだ!お前の旦那の家の経営が苦しいときに協力してやった恩を忘れたのか」ってwww
恩着せがましいwww旦那さんもちょっと引いちゃってるのww
「た、、たしかにお父さんのおかげです、、、織姫ちゃんまずは週2ぐらいで働いたらどう?」とか折れちゃってるの。
意志の弱い旦那ってだめね、たまには義父でもガツンといってやらないと。
せっかくこれからの人生を謳歌しようとしてる織姫ちゃんだってここで引くわけにはいかないって思ったんだけど、、

 

お父さん二人の間に川作っちゃったwwwww

 

職権乱用wwwwwその嫌がらせに会社のお金いくら使ったのwwwwww

 

織姫ちゃんも織姫ちゃんで朝起きるまで全然気づかなかったのwww
もうベッドとか二つに割れて川の向こう側とこっち側みたいなwww
さすがにそんなことされたらもう仕事どころじゃないwww
誰も働かないwww牛とかの世話してる場合じゃないww

 

お父さんもお父さんで会社のお金相当つかっちゃったし示しがつかなくなってるしどうにかして織姫ちゃん働かせたいの。

ここまできたらみんな意地になっちゃってるんだけど、最初に折れたのはお父さんの方、、

 

「ごめん川作るのはさすがにやりすぎた、一年に一回フェリーで旦那のところに送るから働いてくれる?」

 

 

「・・・いいよ」

 

やっぱ織姫ちゃんちょろいwwwww
根がwww根が優しいからだましやすいのwww
お父さん内心ドキドキしてたwww
週5で会わせろとか言われてたら燃料代結構かかるからwwww

 

それが年一wwwwwテラ黒字wwwww

 

あとは旦那の彦星だけwwwwwてかこいつなにしてんのwwwww
小型船舶の免許とか取って会いに行くことできたでしょwww

 

そういうこと全然しないwwwあんまり自分から動かないタイプwww

とりあえずすることないから牛の世話とかしちゃってるwww
全然デモとか起こさないwww

「あぁ織姫ちゃんですか?今結構オンラインとかで顔見ながら話せるんで全然合わなくても大丈夫ですよ」とかいっちゃうの

結構ドライだったwww最初の印象と全然ちがうwwwネット環境あればいいみたいwwww

お父さんも自分の娘にそんなこと言われたら悲しいし「もうちょっとあってよ」っていっちゃうww

 

「そうっすねぇ牛の世話とかあるんで年一でいいですか?」

 

利害関係一致しちゃったwwww先手取られちゃったwww

お父さんびっくりだけど、でもいいwwこっちも黒字確定wwww
結局お父さんの一人勝ち?wwお父さんの残りの仕事はフェリーの手配だけwww
日にち?やっぱ梅雨がいいww梅雨が一番旅行客少ないしフェリー安いでしょww
うん、、うん、、そうそう夏休み入っちゃうとまた変わってくるから7月頭のほうでお願いwww
値切るお父さん結構値切るwwwそれなのに全然二人は気付かないのww

「フェリーはお父さんモチだってぇ、私頑張る!」とか気合入れなおしちゃってるのw

 

まじめに働く人ほど馬鹿を見る世界wwww

 

勉強してたくさん学んで人に騙されない生き方をするべきなの。

 

年に一度の七夕の日、神に願う暇があるなら自分で努力をする日なの。



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事