【Udemyのメリット・デメリット】Progateとドットインストールと比較して僕がUdemyを選んだ理由

こんにちは@@@です。
2020年度からの義務教育にプログラミングが必修化されましたね。
すでに一人の社会人として働いていて学校には行っていない僕たちも、
プログラミングについて学ぶ必要があると思います。

最近ではプログラミングスクールやオンライン上での学習サイトが充実してきたおかげで、
誰でも簡単にプログラミングについて学べるようになってきました。

スクールと比べてオンライン動画学習は
  • 独学でもできる
  • プログラミングスクールより敷居が低い
  • 好きな時に好きな時間学習できる
などのメリットがあります。

主なオンラインプログラミング学習サイトに

  • progate
  • ドットインストール
  • Udemy
  • paiza
などがあります。

今までプロゲート、ドットインストールを少しずつやってきたのですが、
仕事の都合上毎日決まった学習時間が取れないことなどの理由から、
今回Udemyでの学習を始めてみました。

スポンサーリンク

オンラインプログラミング学習サービスUdemyとは?

Udemyは2010年にアメリカで設立されたオンライン学習プラットフォームです。

5,000万人以上の学生と57,000人のインストラクターが65以上の言語でコースを教えています(2020年5月現在)

2億9500万以上のコースの数で好きな時に自分にあったコースを受講することができるのが特徴的です。

最近では進研ゼミで有名のベネッセと共同運営して、日本人向けの学習サービスも増えてきました。

プログラミングだけでなくさまざまな分野を学ぶことができます。

Udemyで学ぶことのできる分野

  • プログラミング
  • 起業
  • マーケティング
  • データ分析
  • 自己啓発
  • デザイン
  • ゲーム(eスポーツ)
  • ポーカー
  • DIY
  • 園芸
  • 料理
  • 健康
  • 音楽
  • etc...

このほかにも書ききれないぐらいの分野について学習することができるので、
詳細が気になる方は一度公式サイトで確認してみてください。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

サブスクリプションなどの定額サービスとはちがい、
Udemyでは学びたいコースを自分で選び購入してから受講するのが特徴的ですね。

それでは実際に僕がUdemyを始めてみて感じたメリットとデメリットを合わせてお話していきたいと思います。

買いきりだから好きな時に勉強できる

月額定額で使い放題のprogateやドットインストールと違い
Udemyは買いきりです。

毎日何時間も勉強する人にとっては定額制の方がいいかもしれませんが、
仕事をしているとどうしても学習に費やす時間が短い日や、できない日が続くこともあります。

実際に僕はprogateとドットインストールを利用していましたが、
学習出来ない日が続くともったいなく感じてしまったり、
一つのコースが終わっても「他のコースを受講するかもしれない、、、」と
ずるずると利用していないのに毎月の料金を払ってしまっていました。

その点Udemyは一度購入していまえば追加料金なしでずっと利用することができます。

好きな時に好きなだけ学習できるのはいいことだよね。

仕事や学校が忙しくて決まった学習時間が取れない人にはぴったりだね。

コースの種類が豊富で選べる

progate、ドットインストールなどのサービスは一つの言語に対して一つのコースしかありません。
その分一つ一つの講義の質はとても高いのですが、
どうしても講義が自分に合わない場合、学習そのものがストップしてしまいます。
Udemyでは同じ言語でもたくさんの講師やコースがあり、
自分にあったコースを選んで購入することができます。

プロゲートやドットインストールは学校の教科書。
Udemyは書店で売っている参考書のようなイメージです。

他のサービスと比べると料金が高いけど、、、

定額1000円で利用できるプログラミング学習が人気ですが、
Udemyはコースによって値段が様々です。
そのためコースによって2万円前後と他のサービスと比べると高く感じるかもしれません。

これに関してはUdemyのデメリットですし、
毎月低価格で利用できる他のサービスはさすがといわざる負えません。

しかしUdemyは頻繁にセールをやっていて、
このセールが90%オフなどの破格のセールなので、
この時に購入すれば1000円ちょっとで一つのコースを受講することができます。
プログラミングの講義ですと一つのコースが大体20時間ほどですので、
それを1000円前後で利用できるのは大変お得です。

購入したあとに自分のペースで学習すればいいので、セールをうまく活用しましょう。

アプリを利用すればオフライン環境でも視聴することができる

僕がUdemyに決めた一番の理由がオフラインでも利用できることです。

通勤中や外出先で学習したい時、
動画による講義だとどうしても通信容量がかかってしまったり、
そもそも電波の届かないところでは利用ができなくなってしまいます。

UdemyではandroidやIOS端末でアプリをインストールし、
講義を事前にダウンロードしておけばどこでも利用できます。

節約のためスマホは2GBの最安プランで抑えている僕は、
wifi環境のある家でダウンロードし、外で利用することのできるUdemyが非常に助かります。

視聴者の評価が見える

定額制とは違ってUdemyは買いきりです。

そのため「コースが自分にあっていないな」と感じたときや、
まだ知らない分野のコースを受講してみたいときに、
そのコースが本当に質の高いコースなのかどうか悩んでしまうことがあります。

Udemyは視聴者の評価が見えるようになっています。
たくさんの人が購入して評価をしていれば安心感がありますよね。

僕はAmazonで商品を購入する際にレビュー数やレビュー内容をめちゃくちゃ気にするタイプなので、
Udemyの受講者の評価が見えるこのシステムを参考にしています。

30日間返金保証サービスがある

Udemyには返金保証がついています。
講義購入から30日以内に手続きを行えば返金することが可能なので、
「視聴者の評価を見て購入したけどやっぱり自分には満足ができなかった」
ときなども安心して購入することができます。

このような強気のシステムはUdemyは質の高さを物語ってますね。

一度アプリで講義をダウンロードすると返金はできないから注意してね

他のサービスより実践的

プロゲートと比べるとUdemyはとても実践的です。

まったくなにもわからない状態の人にとってプロゲートは
「独学でも優しく簡単にわかりやすい講義」なのですが、
わかりやすいがゆえにあまり頭に入ってこないのです。

悩むことなくとんとん進んでしまうので、
「わかった気になる」が僕がプロゲートをやった感想です。

「プログラミングとは何ぞや?」な人にはとてもいいと思いますが、
これからプログラミングを学習し続ける人は
絶対にあとからドットインストールやUdemyなどの他の学習サイトで
学びなおすことになると思います。

Udemyはコースによって難易度も全然違うので、
その都度自分にあったコースを選択することができます。

それこそプロゲートのような初学者向けのコースから、
アプリ開発や、人工知能などの実践的なコース。
すべてをUdemyで受講することが可能です。

プロゲートにはプロゲートの良いところ、
ドットインストールにはドットインストールの良いところ、
UdemyにはUdemyの良いところがありましたので、

その時自分にあったものを選んでください。

モチベーションは自分で維持する必要がある

これはどのオンライン学習サイトにも言えることですが、
スクールと違い自分で学習する時間を作らなければいけないので、
モチベーションを自分で維持する必要があります。

Udemyでは講師に直接質問できるサービスがありますが、
スクールと違い返事が返ってくるまで時間がかかりますし、
一人で黙々と学習することが難しい場合もあります。

そういったかたはオンライン学習よりも
実際に講師に教えてもらえるプログラミングスクールのほうがいいかもしれませんね。
プログラミングスクールは就職サポートがついているので、
これから本格的にIT業界に進む人にいいかもしれません。

それと、プロゲートやドットインストール、Udemyとは違い、
オンライン上でのプログラミングスクールもあるので、そちらも検討してみてもいいかもしれません。

僕は時間の都合上スクールに通うことができないので、
オンライン動画学習を選択しました。

僕がUdemyを選んだ理由まとめ

その他にも講師に質問できたり、再生スピードを変えられるなどありますが、
その点については他のサービスも一緒なのかな?

もう一度思いつく限りでメリット、デメリットをまとめてみます。

Udemyのメリットとデメリットまとめ

買いきりだから自分のペースで学習できる

コースの種類が豊富で選べる

オフラインでも利用ができる

コースごとに受講者の評価を見ることができる

返金保証サービスがある

他のオンライン学習サイトより実践的

セール時以外は料金が高い

スクールと違いモチベーションは自分で維持する必要がある

まだまだ始めたばかりですので進めていくうちに課題点などが見つかるかもしれませんが、

以上の理由から僕はUdemyを受講することに決めました。

今月からまた本業のほうが忙しくなっていくので僕からしたら、
定額制より買いきりのほうがいいと思ったのが主な理由です。

買いきりといえば本での学習と同じかもしれませんが、
僕は本を読むと眠くなってくる体質なので、
このような動画での学習サービスもいいかなと思いました。

これから少しずつ学習記録を更新していくので、

プログラミング学習に悩んでいる方がいたら、
ぜひ参考にしていただければ幸いです。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事